京都2017 大文字の火床

f0195002_18501662.jpg

今回、大文字山の火床まで登ることにしました。

ずっと行きたくて、でもその都度延期してきたのですが、考えたら年々登るのがきつくなっていくワケで。

なので天気もまあまあだし、いざ決行。銀閣寺横の登山道入口へ向かいました。

f0195002_18521831.jpg

登る人は少なくて、見かけるみなさんは大体トレッキングスタイル。

自分は観光客まるだしな格好でなんか場違い。

というか少し甘くみていたわけで。

なにしろオレ、鞍馬〜貴船を踏破したもんね、と。

f0195002_18524840.jpg

大文字山の案内板を過ぎると本格的(?)な登り道。なだらかな部分は少なく、森の中をひたすら木枠で作られた山道を登っていく。

もー、くたくた。だいぶ登っただろうと思って、降りてきた人にあとどのくらいか訪ねるとまだ半分も来ていないと。

ウソでしょ。からかってるんだよね。

f0195002_18514237.jpg

階段の先が見えないんすけど。

階段を登れば頂上だ。きっと。もうここまで来たら進むしかないと、2~3段上っては休むという、カメより遅い情けない状態。

足はつりそうだし、意識はもうろうとしてくるし、かなりヤバイな、と。

と思ったら、遠足で来ていた小学校低学年の子供が、小走りに登ってきて軽く追い越していく。さらにめげる。


やっと階段を登り切っても、さらに上りは続く。思考力が停止する。

でも、少しずつ空が見え始めてくる。

登ること45分。やっと到着。

f0195002_18532721.jpg
f0195002_18534405.jpg
f0195002_18535465.jpg

火床からの眺めは、そりゃーよかったですけど。

あしもとがガクガクしていて、立っているのがやっと。

達成感よりも、どうやって降りようか。帰れるのか不安でした。

ふつーの人なら単なるハイキングレベルかもしれませんが、普段、玄関から駐車場までの数歩しか歩くことのない自分には、無謀ともいえる登山でした。

まあ、面白かったけど。




[PR]
by tetsujin_29 | 2017-11-23 18:59 | | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tetsujin29.exblog.jp/tb/28703150
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


千葉のこと、小説、映画、マンガや日常など各種盛合せ


by tetsujin_29

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
空色
映画レンタル派
読書ノート
鉄人28号とマンガ
ゴジラworld
ventura highway
男はカレー
花景色


タグ

(239)
(201)
(173)
(88)
(82)
(77)
(44)
(33)
(32)
(30)
(30)
(23)
(22)
(18)
(16)
(15)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(1)

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

ファン

画像一覧