キングコング 髑髏島の巨神



公開時に評判が良かった作品なので、期待とともに観た。

で、感想。

コングの顔がゴリラみたい。いや、ゴリラには違いないんだけど、私はもうちょっとハンサムな方が好み。

最後に登場するトカゲの親玉みたいなのが、ヒョロヒョロな体型のためか、いまいち弱そう。

ハリウッドの作る怪物って、なぜかこういうのが多い。

とはいえ、テンポのいい展開で飽きずに観られたし面白かった。

でも、一番面白かったのは、エンドロールの後の映像に映し出されたゴ●ラ、●スラ、●ドン、●ングギドラみたいな映像。なんじゃ、これ。

この映画の監督だかプロデューサーも日本の怪獣ものが好きなんだな~と思えて嬉しい。

やっぱキングコングを加えたこの5人は、怪獣の中の怪獣、ピカイチ5人衆だよね(あ、ガメラも入れて6人か)。



[PR]
by tetsujin_29 | 2017-08-28 15:35 | ゴジラworld | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tetsujin29.exblog.jp/tb/28102983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


千葉のこと、小説、映画、マンガや日常など各種盛合せ


by tetsujin_29

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
空色
映画レンタル派
読書ノート
鉄人28号とマンガ
ゴジラworld
ventura highway
男はカレー
花景色


タグ

(239)
(201)
(173)
(88)
(82)
(77)
(44)
(33)
(32)
(30)
(30)
(23)
(22)
(18)
(16)
(15)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(1)

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

ファン

画像一覧