日本の新幹線

f0195002_9594498.jpg

宝島社

鉄道に興味はあまりない。
だからといって鉄道が嫌いというわけでもない。
新幹線は好きである。
子どもの頃、初めて新幹線に乗ったときに夢の超特急というほどのスピード感が感じられなかったのと、旅情のとぼしさにちょっとガッカリした。
でも、遠距離を短時間で結び、遠くのまちが身近になるというのは、それはそれでひとつ魅力だと思う。
だから新幹線は好きである。
これは、そうした新幹線の歴史や魅力のポイントを、写真とともにわかりやすく説明してくれる本。
コンビニで売っていて思わず買ってしまった。本体499円。
いろいろな新幹線を見ているのはとても楽しい。
無粋なストライプが入った新幹線が多い中で、「こまち」が色も形もとくに好きです。
[PR]
by tetsujin_29 | 2017-01-31 10:00 | 読書ノート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://tetsujin29.exblog.jp/tb/27494450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


千葉のこと、小説、映画、マンガや日常など各種盛合せ


by tetsujin_29

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
空色
映画レンタル派
読書ノート
鉄人28号とマンガ
ゴジラworld
ventura highway
男はカレー
花景色


タグ

(239)
(201)
(173)
(88)
(82)
(77)
(44)
(33)
(32)
(30)
(30)
(23)
(22)
(18)
(16)
(15)
(11)
(10)
(9)
(9)
(8)
(8)
(8)
(1)

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

ファン

画像一覧